マガジンのカバー画像

#勝手にアンバサダー

8
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

自分の大好きなモノや人を紹介する「#勝手にアンバサダー」

自分が大好きな人、そして、その人たちがつくる心からよいと思えるものを、自分の言葉で応援したい。 僕が発信する理由の1つです。 それを僕は #勝手にアンバサダー と呼んでいます。 例えば、先日書いたこちらの記事。 こちらは僕の親友の山口諒真くんが行っていた活動なのですが、この記事を書いたのは彼に頼まれたわけではありません。 「諒真くんも応援したいし、この活動はきっと多くの人にとって有意義なものになる!」 という思いで、気づいたら記事を書き上げていました。 おかげさま

スキ
7

【ベストバイ】2021年買ってよかったもの

毎年恒例の「買ってよかったもの」を今年も紹介します! ▼過去の「買ってよかったもの」 2020年 / 2019年 / 2018年 ガジェット編ロジクールのマウス 普段仕事でMacBookを使っているのですが、内蔵のトラックパッドを使っていると、大量のパワポ資料を作成するときに腱鞘炎気味になってしまいました。 そこで「トラックボール」といわれる、親指でカーソルを動かすタイプのマウスを購入。最初は慣れなかったけど、今はこれがないと気持ち悪いくらいに。腱鞘炎もすっかり治まり

スキ
43

【ベストバイ】2019年買ってよかったもの

僕は新しいモノやサービスを探したり、試したりする時間が大好きです。 そんな中でものを見定める判断力が見に付いたのか、2019年は「これは失敗だった」という買い物が減りました。また、自分の中の「定番」ができつつあることを感じています。本当に気に入ったものを書い続けたり、消耗品系は「ずっとこれを使っていたい」と思える1つのものに落ち着いたりしました。 また、2019年は(いろいろあって)3回引っ越しを経験しました。シェアハウスに住んでいるので、もともと1回目の引っ越しからタク

スキ
7

【ベストバイ】2020年買ってよかったもの12選

今年もやってきました、 #買ってよかったもの です! 僕は、「良いものや気に入ったものを少なく持つこと」「良いものや気に入ったものと出会うためには、実際にいろいろ試してみること」という両親の方針もあり、昔からいろんなモノやサービスを買ったり試したりするのが大好きです。 2020年はマーケティング職に戻ったこともあり、自分の買ったモノの心動かされたポイントや、逆にイマイチだと感じたポイントをしっかり言語化するように意識付けてきました。そうすることでマーケティングの勉強にもな

スキ
36

僕がこの世で一番好きなTV番組『グッと!地球便』 #勝手にアンバサダー

僕の人生に多くの影響を与えていると、間違いなく言えるTV番組があります。 読売テレビの『グッと!地球便』です。恐らく関西ローカル?の番組なのですが、恐らく中学生のときぐらいから大好きです。 『グッと!地球便』とは番組の内容は、日本で暮らす家族から、海外で暮らす家族(息子・娘・親・愛弟子など)に贈り物を届ける、というもの。 番組の紹介文はこんな感じ(HPより引用)。 日本と海外。 遠く離れているとなかなか伝えられない家族の想い… そんな家族の想いを「日本の家族から海

スキ
6

「阿部梨園の知恵袋」は農家でなくても参考になりすぎる #勝手にアンバサダー

 あのホリエモンも絶賛した、"農家の右腕"こと阿部梨園の佐川友彦さん(@neo16tea)をご存知でしょうか?  界隈ではとても有名なのですが、そもそも農業とは縁遠い方や、知らない方も多いかと思います。  そこで今日はその佐川さんが行った取り組みの1つ、阿部梨園の知恵袋について #勝手にアンバサダー として紹介します! 佐川友彦さんとは 佐川さんは東大農学部、大学院を卒業し、外資系企業の研究開発職に数年間勤めたあと、栃木県宇都宮市にある阿部梨園にインターンを経て入社する

スキ
6

【激白】実は「日高屋」がめちゃくちゃ好きなので語りたい #わたしが応援する会社

タイトルのとおりですが、実は日高屋がめちゃめちゃ好きで、週1以上は必ず行っています。 今回はとにかく日高屋への愛について語らせてください。 僕と日高屋との出会い日高屋は関東にしか店舗がなく、僕の出身の兵庫県や大学生活を過ごした徳島県にはありませんでした。なので昨年上京して間もないころは「ふーん、日高屋っていうのがあるのか。ラーメン390円って安っ」くらいの印象のみ。 ただ、とある友人(女性)がFacebookで、「日高屋の『野菜たっぷりタンメン』にお酢をたっぷりかけて食

スキ
34

中高生向け性教育サイト「セイシル」がオープンーーずっと求めていたものがついに

TENGAヘルスケア社が、性のモヤモヤに専門家が応える中高生向けの新しい性教育サイト「セイシル」をオープンしました。 10代のリアルで切実な性の疑問とその答えが、かわいいイラストとともに並んでいます。 今中高生を含めたあらゆる世代が、調べ物をするとき、何かを知りたいとき、スマホでインターネット検索ができる時代。性に関することで悩み始めたとき、インターネット検索をするのは自然な行動ですよね。 ただ、性に関する悩みに“誠実に”向き合ったコンテンツは、これまでインターネット上

スキ
11