スクリーンショット_2019-01-10_23

noteを独自ドメインで始める方法

年明けあたりから、noteを始める方をSNS上でだんだんと見かけるようになった気がします。note仲間が増えて、とっても嬉しいです!

皆さんお気づきかと思いますが、僕はnoteを独自ドメインで運用しています。独自ドメインに切り替えた場合も、noteの機能はそのまま使うことができます。

最近は多くの企業がnoteを活用した採用広報や企業ブランディングをおこなっていて、独自ドメインでnoteを運営しているところが増えてきているように思います。僕が以前紹介したsoarメッツァも独自ドメインです。

そこで今回は、独自ドメインnote仲間を増やすべく、noteを独自ドメインで始める方法を紹介します。

申請の流れ

まず前準備として、月額500円のnoteプレミアムに登録する必要があります。noteプレミアムでは以下のような機能を使えるようになります。

また、ドメインは「お名前ドットコム」や「ムームードメイン」などのドメイン管理会社で自分で取得する必要があります。僕はお名前ドットコムで「tomakobayashi.com」というドメインを取得しました。「.com」以外にも「.jp」や「.tokyo」などさまざまありますが、値段もばらばらで、個人の好みでいいかと思います。

noteプレミアム登録と独自ドメインの申請が終わったら、こちらのnoteヘルプセンターから独自ドメインに変更希望のリクエストを送信します。

その後note事務局の方からメールで案内がきて、ドメインのDNSレコードの登録の作業をすることになります。はじめての作業で最初は少し不安だったのですが、メール内にマニュアルのURLも貼ってくださっていたので、非常に分かりやすかったです。

その後note事務局の方の登録確認と最終作業があり、公開のメールが来て完了となります。

申請の混み具合にもよると思いますが、僕の場合はリクエストから完了のメールが来るまで1ヶ月ほどかかりました。

独自ドメインにすると何がいいのか?

まず1つは、ロゴ画像を自分オリジナルのものに変えることができます

こちらは僕のブログのトップ画面ですが、左上のロゴがnoteのロゴではなく、「TOMA KOBAYASHI」というロゴになっていると思います。

※ちなみにこのロゴ、自分で3分くらいで作ったダサロゴなので、どなたか作っていただける方がいないかと思い、bosyuのページを作りました。興味ある方、ぜひお願いいたします…!

もう1つは、単に独自ドメインだとかっこいいです!w 僕が独自ドメインにしているのも、自分のメディアとして愛着を持たせたいのと、かっこいいからというミーハーな理由ですw

あとは自分の名前のドメインだったほうが、自分のポートフォリオとして捉えてもらいやすいかとも思っています。

ぜひ皆さんも、独自ドメインnote仲間になっていただけると嬉しいです!


この情報が役に立った方は、ぜひスキをしていただけるととっても喜びます☻

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます。皆さんが読んでくださることがとても励みになります。

スキありがとうございます!冬馬より
13

小林 冬馬

マーケティング支援会社・トライバルメディアハウスの人事←SNSマーケター。93年世代。徳島大スポーツ医学研究室卒。宣伝会議編集ライター養成講座受講中。採用、遠距離恋愛などについてよもやま綴ります。Twitter:https://twitter.com/toma_kobayashi
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。