見出し画像

ついに社内で「モーニング部」を立ち上げてしまった話

僕が所属しているトライバルメディアハウスには、部活動制度があります。

「サッカー部」「登山部」などの中学・高校にもありそうなものから、「落語部」「コーヒー部」、さらには「ボードゲーム部」「ガチアニソンカラオケ部」まで、さまざまな部活が存在します。

4人以上集まると部活動として申請でき、嬉しいことに1ヶ月に1回、1人あたり2,000円の補助が出ます。


僕は長らく社内では帰宅部だったのですが、「1年目も終わるし、そろそろ社内でなにかアクション起こしたいなあ」と考えていました。

「自分が得意なことで社内に役に立てることってなんだろうなあ」と考えたとき、早起きがあるじゃないかと。

※過去の記事を読んでくださる方は知っている方もいるかもしれませんが、僕は根っからの朝型で、10時始業なのに朝7時台に出勤しているときもあります。(その時間に読書したり勉強したりしてます)


そして思い立ったら吉日、社内SNSに「モーニング部を立ち上げたいです!」とメンバー募集を出しました。


そして地道に部員が1人、また1人と集まり…


2月末、晴れてモーニング部が爆誕しました。


(社内チャットツールにて報告。舞い上がっている。)


(社内に一定数いる)朝型社員とのコミュニケーションを深めたり、実は朝型になりたい社員の生活習慣改善の役に立てたらというのが狙いです。


社内の部活動実行委員会に提出した申請書の内容は、以下のとおりです。

【ミッション】
トライバルの朝を変える
※はっきり言います。朝渋のパクリです。関係者のみなさま、すみません…!
【活動内容】
・美味しいモーニングの開拓
・朝の読書会の開催
・朝アクティビティへの参加(ヨガ、ボルダリングなど)
・朝型になりたいスタッフへの早起きTips共有

・・・

そして先日、キックオフとして部員の皆さんとモーニングに行ってきました。


平日の朝8時に日本橋に集合し、日本橋高島屋・新館にある「365日と日本橋」に行ってきました。

2018年9月にオープンした日本橋高島屋・新館は、朝7時半からオープンしているカフェも多いようです。(参考:朝からオープンのベーカリーやカフェも充実!日本橋高島屋S.C.がオープン


部費が1人2,000円出るので、パン、サンドイッチ、コーヒー、アサイーボウルまで、めっちゃ豪華なモーニングをいただきました。

友人にモーニングの提案をするとき、「モーニングってなんでそんなにいいの?」とよく聞かれるのですが、夜よりも圧倒的にコスパよく贅沢ができると思っています。


また、朝は頭がすっきりしているし、時間が限られているので、短時間でバシッと深い話ができるのもモーニングのいいところだと思います。

1on1やチームミーティングをモーニング食べながらやるのは結構おすすめかもしれません。


モーニング部の部員のみなさんは社歴の浅い方も多く、これまでコミュニケーションを取ったことのない方も正直いたのですが、話も弾んでめっちゃ仲良くなれました。

この日は嬉しくてほくほくした気持ちが寝るまでずっと続いていました。やはり朝がいい感じで始まると、1日ハッピーに過ごせます。

(ほとんどが根っからの朝型部員。朝型になりたい系部員は案の定寝坊で遅刻・・・。)


早速社内チャットツールでも「次は朝花見しよう!」などの提案がバシバシ出てきています。

だんだん暖かくなってきて朝も起きやすくなっていると思うので、ぜひモーニングのお誘い待ってます!(トライバルの方はぜひモーニング部に入部希望待ってます!)

・・・

弊社には「サシ飲み制度」というものもあり、月1回社内スタッフとのサシ飲みに1人5,000円(計10,000円!)が支給されます。(1回行った人とは2回目はNG)

1人5,000円って結構大きいので、普段行けないようなお店で飲めて大満足です。ずっと行きたかったkabiにもサシ飲み制度を使って同期と行ってきました。

ちなみに、上司に「サシ飲み制度ってモーニングに使っちゃダメなんですか?」と質問したら、「夜だけやね。一応サシ”飲み”だし。」とのことでした…。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます。皆さんが読んでくださることがとても励みになります。

いい1日になりますように!冬馬より
6

小林 冬馬

Tribal Media House, Inc. / 都内のマーケティング支援会社で人事をしています。93年世代。マーケや人事のお仕事から、遠距離恋愛などプライベートなことまで、よもやま綴ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。