見出し画像

ずっと書いてみたかった。2018年に買ってよかったもの

僕は新しいモノを見たり、選んでいる時間が大好きです。

中学校のとき、野球部の主将だったのですが、もはや野球よりグローブなどの野球用品の方が好きで、部員を捕まえて異常に熱く語っていたので、部員たちに呆れられていました。笑

2018年4月から社会人になり、自分が使える範囲のお金でいろんなものを試してきたのですが、特に「買ってよかった」と思ったものを紹介します。こういう系の記事、ずっと書いてみたかったので今からめっちゃわくわくしてます…!

<カテゴリ>
・食べ物系
・ガジェット系
・洋服系
・その他(ヘルスケア・家具・アプリ)

食べ物系

完全食 BASE PASTA®

仕事でくたくたになって夜帰ってくると料理する気も起きないので、「簡単にできて栄養のあるものを食べたい」ということで、これを試してみたところ見事にハマりました。味はかなり賛否両論分かれると思いますが、蕎麦っぽい味で僕は好きです。パスタ自体に味がしっかりついているので、オリーブオイルと塩だけでも十分美味しいです。

1袋390円とかなり割高ですが、コンビニで出来合いのものを買うより全然安いのでオススメです。


【宅配専用】明治プロビオヨーグルトR-1 ドリンクタイプ

僕は毎年冬になると、鼻水ずるずるでティッシュが離せなくなったり、お腹からの風邪を引くことがとても多かったのですが、これを毎日飲み始めてからこの冬は体調を崩すことがほとんどなくなりました。

ビンタイプは宅配専用しかないようで、毎朝自宅まで宅配してもらっています。小林冬馬の朝はR-1から始まります。

平日・休日問わずおやつに食べています。朝昼しっかり食べてもどうしても午後お腹がすくのですが、おやつに白砂糖が入ったものをなるべく控えて無塩ナッツに置き換えたところ、すごく身体の調子がよくなりました。

ただ、大袋のミックスナッツだと無限に食べてしまうので、小袋に分かれたタイプにしています。休憩時間にコンビニでおやつを選んだりする時間も省けてオススメです。

ガジェット系

2018年に一気に拡がったスマートスピーカー。僕はAmazon Echo Dotを使っています。今はもう手放せません。

朝はアレクサにアラームで起こしてもらって、「アレクサ、おはよう」と言うと、アラームがストップ⇒天気予報⇒Jack Johnsonの楽曲をシャッフル再生、という設定にしています。
夜は帰宅するとヒーリング音楽を流して、寝る前に「アレクサ、◯時に起こして」と言って翌日のアラームを設定しています。

お金に余裕が出てきたら、もっと音質のよいスマートスピーカーを試したり(Sonosが気になる)、スマートスピーカー対応の電球やカーテンを買って、スマートホーム化したいと思っています。

洋服

オニツカタイガー SERRANO

もともとランニングシューズは俄然アシックス派だったのですが、会社の先輩にオニツカタイガーユーザーが多いことをきっかけに履き始めました。

今までスニーカーはナイキかニューバランス派だったのですが、「もう一生スニーカーはオニツカタイガーでいい…!」と思うくらい偏愛しています。

とにかくデザインがシンプルでいいのと、何より足に吸い付くようなフィット感がたまりません。いろんなシリーズを試していますが、上にリンクを貼っているSERRANOシリーズが特にお気に入り。

2018年の夏はこの白Tかラコステのポロシャツばかり着てました。今住んでいるシェアハウスの洗濯機がなかなかハイパワーな乾燥機付きなのですが、厚手でヘタらないし、着心地も悪くないです。値段が安いのもGOOD。

個人的に胸ポケット付きがお気に入りです。ペンとかスマホとか社員証を入れてます。

社会人になるにあたって財布を新調するとき、めっちゃ選んで買ったアブラサスの薄い財布。スタンダードなタイプは失礼ですがちょっと革が安っぽい?感じで好みじゃなかったので、奮発して高級革のタイプを購入したところ、これが大正解。使い込むうちにキャメルの色が馴染んでいい感じになってきました。

小銭もカードも入る数が限られているけれど、実際少なくても十分すぎると分かったし、薄くてポケットにすっぽり入るのでめちゃめちゃお気に入りです。

その他

もはや生活必需品です。僕はシェアハウスに住んでいるので、睡眠時や集中したいときに音が気になることは多いのですが、耳栓があるのとないのとではまじでQOL変わります。僕は聴覚過敏という特徴があるので騒がしい場所が苦手なのですが、寝るとき以外も集中したいときや騒がしい場所に行くときに使っています。

いろいろ試した中でこのMOLDEX社の耳栓が最強だと思っています。MOLDEX社の耳栓はさまざまな種類があり、ぼくはこのオレンジ色のものが一番合うのですが、初めて試す方はおためしキットを購入して自分に合うものを探してみることをおすすめします。

簡単に言うと、おしゃれなダンボールです。自分の部屋には多少のこだわりがあり、安いカラーボックスを買うことに見た目的な問題ですごく抵抗があったのですが、これは見た目もいいし、たくさん入るし、軽くて移動しやすい(でも耐久性はある)のでとてもお気に入りです。

「ファイルキューブ」というものを買い足すと棚にもなり、決して値段安くはないですが、部屋がおしゃれな感じになるのでオススメです。

最後はモノではなくサービスですが、Spotifyのプレミアムプランです。

以下の記事にも書きましたが、2018年4月に音楽・エンタメ業界のマーケティング支援をする部署に配属になりました。たくさんの新しい音楽との出会いを作ってくれたのは、間違いなくSpotifyです。フリープランでも十分新しい音楽と出会うことはできますが、広告がなかったり、曲の選択がサクサクできるなどメリットがかなり多いので、プレミアムプランは超オススメです。


1年間の韓国留学で限られた荷物で生きていけることを知ったり、『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』という本を呼んでミニマリズムを意識しだしてから所有するモノの数はかなり減りました。しかし、その分所有するモノへのこだわりはさらに強くなりました

今は買ってみて失敗しても、メルカリでそれなりの値段で売ったりできる素敵な世の中なので、「試してみたい!」と思ったものや最新のモノは、お金の許す限り試してみることにしています。

今年は今まであまりお金をかけてなかったファッションにも少し興味を向けてみたり、旅といった体験にもお金を使うことを意識してみたいと思います。

「2019年買ってよかったもの」を書くのが今から楽しみです…!


僕のプロフィールはこちら
Twitterはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます。皆さんが読んでくださることがとても励みになります。

いい1日になりますように!冬馬より
9

小林 冬馬

マーケティング支援会社・トライバルメディアハウスの人事←SNSマーケター。93年世代。徳島大スポーツ医学研究室卒。宣伝会議編集ライター養成講座受講中。採用、遠距離恋愛などについてよもやま綴ります。Twitter:https://twitter.com/toma_kobayashi
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。