小林 冬馬

マーケティング支援会社・トライバルメディアハウスの人事←SNSマーケター。93年世代。徳島大スポーツ医学研究室卒。宣伝会議編集ライター養成講座受講中。採用、遠距離恋愛などについてよもやま綴ります。Twitter:https://twitter.com/toma_kobayashi

越境のその先へ。僕は境界を越えるより、溶かしたいのかもしれない

東京と地方、日本と世界、などなど、いろんな境界が世の中にはあります。 そういった土地の境界以外にも、学問分野、業種、職種の違いも境界かもしれないし、健常者と障害...

”履かず嫌い”は良くない。ふんどしのすゝめ

皆さんはふんどしを履いたことはありますか? 僕は毎晩寝るときに履いています。毎日超快適です。 ふんどし愛が高じ、新宿でふんどしのラジオに出演したり、ふんどしファ...

実は日本語に超そっくり?!0から始めて日常会話まで学ぶ韓国語

大学の第2外国語で、独学で、これから韓国語を学びたい人へ。  K−POPやドラマなどの韓流ブーム。新聞やニュースで度々目にする日韓関係。  実は、韓国語は日本語とそ...

「阿部梨園の知恵袋」は農家でなくても参考になりすぎる #勝手にアンバサダー

あのホリエモンも絶賛した、"農家の右腕"こと阿部梨園の佐川友彦さん(@neo16tea)をご存知でしょうか?  界隈ではとても有名なのですが、そもそも農業とは縁遠い方や、...

今日感じた2つの #noteでよかったこと

今日「noteやっててよかった」と思うことが2つありました。 身近な人がコメントやサポート(投げ銭)をしてくれた いつも気にかけてくれる会社のやさしい先輩・ちろう(...

noteは”価値変換装置”なのかもしれない

社会人になって、「アウトプットが大事だ」「継続が大事だ」「とにかく動いたもの勝ちだ」ということを嫌というほど聞くので、「noteを毎日書いてみる」という実験をしてい...